teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


なんで消したんですか?

 投稿者:ひとし  投稿日:2018年 5月18日(金)06時52分2秒
  何日か前に、ネト充の方が少女終末旅行より作品として優れているという書き込みがあったみたいですけど。

私はネト充は30秒くらいしか見てないので、意見をちゃんと伺ってみたかったです。
 
 

すみません

 投稿者:ひとし  投稿日:2018年 4月10日(火)08時31分40秒
  柳沼さんが『少女終末旅行』と同時放送のアニメの監督をしていたことに今気付きました。

公式ホームページでちょっとだけ映像を拝見しました。「・・・」

少女終末旅行の監督との力量差に愕然としました、尾崎監督の副監督をやってみるとかどうですかねー。
才能に触発される部分とか、あると思います。
 

ポノック短編劇場

 投稿者:hide  投稿日:2018年 3月27日(火)16時22分20秒
編集済
  めちゃ、心配です。短編の寄せ集めで全国ロードショーって
監督は米林宏昌さん百瀬義行さん山下明彦さんで3本立て
麻呂監督には、ハリウッドで活躍する若手コンセプトアーティスト 田島光二さん
の参加が救いですけど。
短編でお客さん、呼べるんですかね。東映まんがまつりや東宝チャンピオンまつり
で最後はお客さんが離れましたから、長編で勝負しないと。
 

少女終末旅行 続き

 投稿者:ひとし  投稿日:2018年 3月10日(土)20時01分39秒
  今回は原作を読むつもりは無かったんですけど、単行本の6巻(完)が発売されたので買ってしまいました。

「どう?あったかい?」
「ユーの体、なんでこんなに肉つきがいいんだ」
「あはは、くすぐったい」
「私と同じくらいしか食べてないのに」
「さあ、なんでだろ?」
「どうせ頭がまったくカロリー使ってないんだろ」
「ちーちゃんが頭に使いすぎなのでは?」
「・・・」

というやりとりがよかったですね、作者はもしかして女性ですかね?

アニメでも、「ちーちゃん、これ好きだね」「別に好きじゃない」とか「もう、すぐぶつんだら~」とかの台詞が
印象に残ってます。
あと作画がよくなっていったように思います。スタジオが伊豆高原で新人の育成をしてるんですが、後半は動画の
新人のテロップが増えました。スタッフが成長した作品だった気がします。

他にもいろいろ印象に残ることがあったので、今月下旬に発売される設定資料集も買うつもりです。
 

ありがとうござます。

 投稿者:hide  投稿日:2018年 2月27日(火)15時18分5秒
編集済
  熱風にも出てたんですね。
版権などは、おいしいビジネスですね。
ファニメーション(Funimation Entertainment)も買収されましたし。
http://animationbusiness.info/archives/3541
熱風(GHIBLI)
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/180215
 

熱風

 投稿者:ひとし  投稿日:2018年 2月27日(火)14時43分26秒
  スタジオジブリ出版部発行の定期購読月刊誌ですが、2017年7月号に「私のアニメ40年奮闘記」の連載第3回が載っています。

著者は、コルピ・フェデリコ氏。これを読むと何故ヨーロッパで日本のアニメがヒットしてもクリエイターにお金が渡らなかったかがよく分かると思います。

権利を持たない日本人のアニメ・プロデューサーが勝手に許諾したからのようです。(著作権法違反です)
 

日本アニメが世界ヒットしても何故クリエイターにお金が届かなかったのか?

 投稿者:hide  投稿日:2018年 2月26日(月)17時15分12秒
  面白い記事ありました。
『日本アニメが世界ヒットしても何故クリエイターにお金が届かなかったのか?
 エヴァでヨーロッパにアニメ再ブームを起こしたイタリア人の戦い』

http://originalnews.nico/81784/2

 

ジブリ再始動!宮崎駿が手描き、宮崎吾朗がCGで新作を制作中

 投稿者:hide  投稿日:2017年11月30日(木)14時09分44秒
編集済
  やっぱり出ましたね!宮崎駿監督は冒険ファンタジーって本当ですかね!
ジブリも新体制になったので。頑張って欲しいです。吾朗さんに期待です。

http://natalie.mu/eiga/news/258762

吾朗さんも長編のCG作品、テレビシリーズじゃないみたいです。
駿監督ももう1本企画中って、びっくりするばかり。

https://www.cinematoday.jp/news/N0096544

ラジオ聴きましたら、「毛虫のボロ」作り直しだそうです。
出来がイマイチな場合は世に出さないみたいです。

ジブリ再始動の挨拶(全文)

http://news.denfaminicogamer.jp/news/171221b
 

失礼しました

 投稿者:ひとし  投稿日:2017年11月 1日(水)07時31分25秒
  あれから制作会社WHITE  FOX  について少し調べてみました。

ごちうさの制作会社なんですね

柳沼さんの名前がテロップに出るのを楽しみにしております。
 

宮崎駿監督、新作タイトルは「君たちはどう生きるか」

 投稿者:hide  投稿日:2017年10月29日(日)00時51分1秒
編集済
  情報出てきましたね。3~4年後とは長いです。
このイベントに参加された方のblogです。
http://purplepig01.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

この方の『風立ちぬ』の考察です。
http://purplepig.blog28.fc2.com/blog-entry-28.html
自分はメロドラマだと見ていたのですが、少年に向けた映画だと
思いませんでした。

宮崎監督 「これまで等身大の自分をさらけ出した作品は作って来なかった。
     最後にそれをやりたい」

鈴木さん 「出来ている、絵コンテに目を通してみた。自分の少年時代を描いていた」

新作の企画は、得意な元気な女の子の話と、うだつの上がらない男の子の話だった
そうです。
鈴木さんは得意じゃない方を勧めたそうです。

一歩間違うと作品破綻、若しくは傑作かもしれませんね。
 

レンタル掲示板
/813